BACIONE Thailand

BACIONE Thailand

バッチョーネ Thailand

いい加減に生きる幸せ…

f:id:Janba_zz:20200826110940j:image

私のようにタイ王国のイサーン地方、コンケーンに不安定でいい加減な拠点を持ち、日本にも微妙な拠点を持つ人間はですね…タイ王国では余所者扱い、日本でも半人前のその他扱いされることが多くですね…責任が大嫌いな私にとってはそのどの場所でも余所者…いわゆる一人前扱いされないことが非常に居心地が良いのです。このある意味社会に深く帰属しない自立しない他人任せの人生は私にとってはとても居心地が良く幸せな生活なのですよね。

何故か日本の皆様は社会地位が高い人間が素晴らしいと思われているようですがそれは社会人の時の話で、個人になったらのなら社会地位なんてのは大して意味を持たないと私は思います。日本で老害が多いのも、その人間が個人としての価値より、社会地位という価値に依存するしかないために発生している事案なのかな…っと思います。そして今時に若者もその辺りに気付き始めているようで、既存の社会観に当てはまらなくなってきていますよね。社会地位とかいう古い概念より違うものを望む若者も増えています。

個人として自分の人生を設計して自らの価値観で生きる続けることは、大概いい加減ですべての事象に対しキャパシティが広がり大らかな思考になっていきます。もちろん個人として生きることにしても社会の中で生きていますから自分の価値観を先鋭化させないことが重要なのですけどね…やはり中庸の徳といったところです。

半人前は社会的にみて半人前なのですから、それ故に人との関わりを増やし、半人前=他者からみて弱者ですからそれゆえに助けてくださる人も多く案外幸せな生活を送ることができると思いますよ。日本人は見えない規則に自らを縛りつけ、また自らを誇張し虚勢を張り無理して生きているように私には見えます…

やはり他力本願が良いかもです。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ



参考になりましたら~ポチッ♪ポチッと2度お願いします!↑

それでは皆様チャオ♪バッチョーネ♪

バッチョーネ タイランド