BACIONE Thailand

BACIONE Thailand

バッチョーネ Thailand

防災の日…

f:id:Janba_zz:20200902135222p:image

防災の日というか週間なのかな…TVでは防災についての用意などを放送してますね。水がどうとやら非常用の食料はどうとやら…これなんですがね…この災害大国の日本で災害を上手く乗り切る方法についてはですね…TVは絶対論じないんですよね。災害大国の日本は、ぶっちゃけ何処へ行っても災害を被る可能性があるんですよね。地震、台風、大雨、火山とか、もー自然災害のオンパレードですよね。この災害大国の日本で災害を受ける可能性は多かれ少なかれある訳で、減災する方法も模索されていますが、何にしろ災害を受けても私的な非常事態を被り難くする方法はありますよね、その方法は…自分の自宅とか不動産を持たないことに尽きると私は思いますよ。もちろん災害の一撃目は被災しますが、その被害を長く受けない方法が重要かと思います。やはり被災状態を長く受けるのは人生にとって厳しいものになりますからね。実際に自宅を持ったならですね、もー自宅なんてものに縛られてですね、まるで地縛霊のようにその場所で生きていかざるを得ない状態を自らが作ってしまうことになる訳ですよ。この世間体とか体面とか自己顕示欲による行動が、この災害大国の日本に住む人々をより地縛霊的な生き方を強いてしまう訳です。

 

例えば、前年のタワマン周辺が洪水だった時ももし賃貸であれば周辺が鎮静化するまで被災していない他の場所に避難してしまえば良いのですよね、また海沿いの場所に住んでいて台風等で強風による被害や水害の被害に遭って家屋が破損してもですね、賃貸なら引っ越してしまえば良いのです。もちろんいろいろな災害についても同じことが言えます。

住宅なんて最小の規模の家族を沢山作り、なるべく多くの人から税金や設備投資させる政策なんですからね。そして地縛霊的な生き方を強いる訳です。幸い日本には居住移転の自由というの認められていますからね…自由を享受するならば、先ずは住む場所を固定して考えないことだと思います。

 

にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ



参考になりましたら~ポチッ♪ポチッと2度お願いします!↑

それでは皆様チャオ♪バッチョーネ♪

バッチョーネ タイランド