BACIONE Thailand

BACIONE Thailand

バッチョーネ Thailand

タイ東北部の家畜市場の様子をご覧ください。(水牛編)

f:id:Janba_zz:20210611201842p:image

 

2018 タイ東北部の家畜市場の様子をご覧ください。(水牛編)

 

2018年当時のphonという2号線沿いの街にある家畜市場の動画になります。

実は同日の家畜市場の牛編はアップロードしてあるのですが、水牛編は未アップロードということで今回アップロードします。

この公設家畜市場は牛と水牛と2種類の家畜を扱っています。まーこの家畜市場に行けば誰でも家畜を購入することができます。もちろん公的な購入証明というか、それに類似するものが出たりしますが…その辺りはご愛嬌でしょう。

この家畜市場では、牛や水牛を飼育している農家が販売している形になります、もちろん売り上げから市場利用料的な手数料は支払う必要があります。

買主は直接農家と交渉することになりますが、一般的に牛や水牛の販売価格は売主によって大幅に変わることはありません、まーその時の相場が支配する感じです。牛や水牛の価格は豚に比べて安定していますから、通年で相場が乱高下することは無いと思います。

売主と交渉が纏まると、買った水牛なりを輸送する必要があります。もちろん家畜市場には家畜の輸送で生活している業者がごまんと居ますから、適当に地番を話せばほとんど一定な輸送賃で家なり農場なりに輸送して貰えます。

実は家畜の輸送というのはですね、何かしらの規制があってですね…家畜をトラックに積んだまま警察に止められると必ず違反金か賄賂を要求されるという事になります。もちろん積まれている家畜は公設家畜市場の販売証明書が付いているのですが…これは謎ですw

警察は公設家畜市場の開催日に近くの主要道路で必ず検問していて、家畜を輸送する業者から賄賂をふんだくるということになっています。

輸送料金は距離十キロ500バーツとかですからね、賄賂を取られたら輸送業者は利益がなくなってしまうと思いますが…謎ですね。

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



参考になりましたら~ポチッ♪ポチッと2度お願いします!↑

それでは皆様チャオ♪バッチョーネ♪

バッチョーネ タイランド

#海外移住 #タイ移住 #海外生活 #イサーン移住 #イサーン美人 #海外結婚生活 #海外生活資金