BACIONE Thailand

BACIONE Thailand

バッチョーネ Thailand

回顧録 タイの可愛い子犬…

f:id:Janba_zz:20210609152143p:image

えっと…文章を書くリハビリのために以前アップしたYouTubeの動画について解説や感想を書いていきます。

今回は「タイのかわいい仔犬」です。

これは2012年の動画です、この仔犬はたしか今は亡きピノムくんが拾ってきた犬だったかと思います。初めは農場に居たので食べるものがなく、なんとマンゴーを舐めて生きながらえていたという仔犬になります。名前は「スシダー」という名前だったかと思います。たしか1年弱は居たと思いますが、最後はお約束の家族間トラブルにより放棄された覚えがあります。ほとんどの農場犬は殺されるか殺してしまうか食べられてしまうか…ろくな終わりにならないというタイ東北部イサーン地方の田舎の闇があると言うことでした。

 

f:id:Janba_zz:20210609152610j:image

f:id:Janba_zz:20210609151918j:image

まー当時は写真のように犬とバケツを交換する業者とかも普通に巡回しているという現在からみたら恐ろしい場所だったかと思いだされます。これを説明しますと、家庭が飼う犬をプラスチェックのバケツ等と交換するためにいろいろな地域を巡回する業者が存在していたのです。家庭は自分が飼っている年老いた犬や隣の家の犬を無断でバケツ等と交換することが日常的にあったのです。このことはタクシン女史の時代に禁止されました。まー当時はこういう恐ろしいと言ってもイサーンの田舎からしたら普通の一般的な話しだったわけですけどね。イサーンの田舎からしたら犬はブザーと同じような感覚で訪問者などを感知する道具なわけです。道具ですから古くなったら新しいものと交換するのが当たり前なわけでね、ブザーを何個も保有できないゆえに廃棄になるって感じでした。

現在はネットやモバイルの普及により感覚が均一化してきていますからね、この当時より幾らマシになって来たのではないでしょうか…

 

 

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村



参考になりましたら~ポチッ♪ポチッと2度お願いします!↑

それでは皆様チャオ♪バッチョーネ♪

バッチョーネ タイランド

 

#海外移住 #タイ移住 #海外生活 #イサーン移住 #イサーン美人 #海外結婚生活 #海外生活資金